TOEIC高得点のためにまったり勉強中、単語を勉強してなかったせいかえらいこっちゃ笑 ゆとりでもいろいろできるぞ!!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

皆さんお久しぶりです。 凄い久しぶりの更新なのですが、まずお知らせが一つ。お知らせというより報告ですが・・・笑
木曜日にTOEIC受けてました。 リーディングはうーんって感じで、リスニングで発見がありました。 今日はそのことについて書こうと思います。
 もう知っている方が多いと思いますが、英語には大きく分けてイギリス英語、アメリカ英語、オーストラリア英語、カナダ英語があります。 実際はアクセントに関していったら、世界中の国でのアクセントがあるのですが・・・ まぁTOEICのブログなので、TOEICで扱われている4つを上げました。 ネイティブの人に聞いたところアメリカ英語とカナダ英語はとても似ていてネイティブでも注意しないと分からないレベルだそうです。 オーストラリア英語はイギリス英語に近いです。 イギリス英語も訛りのある地域に行くと I を meと言ったりするようです。 ex. Me go to schoolみたいな笑 文法なんて関係ねぇーって感じですかね笑
 
 今回のテストはオーストラリア英語が多い気がしました。なぜそんな点数も高くない私が分かったか・・・ 初めて海外に行ったのがオーストラリアだったから。 まぁこれは高校の時なんですけど夏休みに一人でオーストラリアに行き、初めて生の英語を聞いたのがオーストラリア英語だったわけです。 小学校とか中学で英語の授業あったかもしれませんが、あまり興味無かったので完全スルーだったので笑

 イギリス英語とアメリカ英語は結構違うところがあって「aluminium」をアメリカはアルミナム、イギリスはアルミニュムだったりします。 トメイト と トマトもあったりしますよね。 
 
 オーストラリア英語で特徴的なのがdayの言い方 普通はデイですよね、でも都市部から離れるとダイと発音する時があります。 What are you going todayを ワット ア ユ ガナ ドュー トダイ みたいに発音してきます。 ここでシドニーで行われたTEDでオーストラリア英語聞いてみましょう。



最初の自己紹介で
I've came today to come clean about what is money. ※(たぶんこう言う文だと思います)間違ってたら失礼
の時に todayを トュダイって発音していますよね! 

 私は初めて聞いた英語がオーストラリア英語でさらにそのあとオーストラリアの方と日本で仲良くさせていただいていたのであまり気になりませんが、結構訛りがきつくて分からないそうです。 私にとってはアメリカ英語の方が難しいですが・・・
だってボタンを地域によってTの発音抜いて発音してくるのでbottomボトムに聞こえる時があるんです笑 
なかなか難しいですよねー 点数上がっているといいなぁー

ではまた



ランキングに参加中です↓↓ 読み終わったらクリックして頂けると嬉しいです
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村

TOEIC ブログランキングへ
スポンサーサイト


追記を閉じる▲
 もう知っている方が多いと思いますが、英語には大きく分けてイギリス英語、アメリカ英語、オーストラリア英語、カナダ英語があります。 実際はアクセントに関していったら、世界中の国でのアクセントがあるのですが・・・ まぁTOEICのブログなので、TOEICで扱われている4つを上げました。 ネイティブの人に聞いたところアメリカ英語とカナダ英語はとても似ていてネイティブでも注意しないと分からないレベルだそうです。 オーストラリア英語はイギリス英語に近いです。 イギリス英語も訛りのある地域に行くと I を meと言ったりするようです。 ex. Me go to schoolみたいな笑 文法なんて関係ねぇーって感じですかね笑
 
 今回のテストはオーストラリア英語が多い気がしました。なぜそんな点数も高くない私が分かったか・・・ 初めて海外に行ったのがオーストラリアだったから。 まぁこれは高校の時なんですけど夏休みに一人でオーストラリアに行き、初めて生の英語を聞いたのがオーストラリア英語だったわけです。 小学校とか中学で英語の授業あったかもしれませんが、あまり興味無かったので完全スルーだったので笑

 イギリス英語とアメリカ英語は結構違うところがあって「aluminium」をアメリカはアルミナム、イギリスはアルミニュムだったりします。 トメイト と トマトもあったりしますよね。 
 
 オーストラリア英語で特徴的なのがdayの言い方 普通はデイですよね、でも都市部から離れるとダイと発音する時があります。 What are you going todayを ワット ア ユ ガナ ドュー トダイ みたいに発音してきます。 ここでシドニーで行われたTEDでオーストラリア英語聞いてみましょう。



最初の自己紹介で
I've came today to come clean about what is money. ※(たぶんこう言う文だと思います)間違ってたら失礼
の時に todayを トュダイって発音していますよね! 

 私は初めて聞いた英語がオーストラリア英語でさらにそのあとオーストラリアの方と日本で仲良くさせていただいていたのであまり気になりませんが、結構訛りがきつくて分からないそうです。 私にとってはアメリカ英語の方が難しいですが・・・
だってボタンを地域によってTの発音抜いて発音してくるのでbottomボトムに聞こえる時があるんです笑 
なかなか難しいですよねー 点数上がっているといいなぁー

ではまた



ランキングに参加中です↓↓ 読み終わったらクリックして頂けると嬉しいです
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村

TOEIC ブログランキングへ
スポンサーサイト

【2014/10/26 21:59】 | English
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
にほんブログ村 英語ブログ TOEICへ
にほんブログ村
TOEIC ブログランキングへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。