TOEIC高得点のためにまったり勉強中、単語を勉強してなかったせいかえらいこっちゃ笑 ゆとりでもいろいろできるぞ!!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 こんにちは。 このブログを初めてまだ一年もたっていないのですが。ふとカウンターを見てびっくり1000を超えていました。厳密には更新時に私が一度確認のためにページを見ていることや訪問者の方が、他のページに見るとカウントされるみたいなので、1000人来たかどうかは?ですが、1000に達したということでなんか記念になる事ないかなって探していたら、私の留学生活もあと少しだなって気づきました。
 約一年意外と早かったな・・・って気持ちもありますし、これから残りの留学生活頑張ろうって気持ちにもなります。一年って早いんですよね結構。アメリカに来たのがついこの間のように感じます。私がいつも勉強している大学内のカフェでこの音楽が流れていて結構好きになりました。 洋楽には疎い方で、アメリカに来て初めて知った曲ばっかしです

 皆さんはRENTの「Seasons of Love」はご存知ですか?



歌詞に"525,600 minutes. How do you measure, measure a year" 直訳すると525,600分(一年の分単位)。どうやってあなたは一年をはかりますか? もう少しナチュラルにすると何に例えて一年をはかりますか? ですかね
そのあとに In daylights(夜明け), in sunsets(日暮れ), in midnights(日付が変わった時), in cups of coffee(コーヒーを飲んだ数). 全部に共通しているのが "S"がついている事です。 なぜかというと繰り返される物にはsをつけるのです。
例えば 毎週水曜日にクラスがあるといいたいときは、I have class on Wednesdays って言います。

 この歌詞結構好きなんですよね。 年末になったら皆さんも考えてみてください。この一年は何を物差しに図れるかなって。 私はこの留学生活を何に物差しにして図るんですかね・・・
In TOEIC scores, in friends, in travel・・・

 あと525,600minutesですが みなさん言い方分かりますか? コンマの前の525を英語で "Five hundred Twenty Five" ですよね2番目の5の位置は千の位(Thousand)です。 なので Five hundred twenty five thousandであとは残りの600(Six hundred)を言うだけです。

繋げると Five hundred twenty five thousands six hundredになります。

カンマの位置を見とくと分かりやすくなると思います。
ではまた!!! 記事が良ければ下のボタンを2つともクリックして頂けると嬉しいです

 


ランキングに参加中です↓↓ 読み終わったらクリックして頂けると嬉しいです
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村

TOEIC ブログランキングへ
スポンサーサイト


追記を閉じる▲
 約一年意外と早かったな・・・って気持ちもありますし、これから残りの留学生活頑張ろうって気持ちにもなります。一年って早いんですよね結構。アメリカに来たのがついこの間のように感じます。私がいつも勉強している大学内のカフェでこの音楽が流れていて結構好きになりました。 洋楽には疎い方で、アメリカに来て初めて知った曲ばっかしです

 皆さんはRENTの「Seasons of Love」はご存知ですか?



歌詞に"525,600 minutes. How do you measure, measure a year" 直訳すると525,600分(一年の分単位)。どうやってあなたは一年をはかりますか? もう少しナチュラルにすると何に例えて一年をはかりますか? ですかね
そのあとに In daylights(夜明け), in sunsets(日暮れ), in midnights(日付が変わった時), in cups of coffee(コーヒーを飲んだ数). 全部に共通しているのが "S"がついている事です。 なぜかというと繰り返される物にはsをつけるのです。
例えば 毎週水曜日にクラスがあるといいたいときは、I have class on Wednesdays って言います。

 この歌詞結構好きなんですよね。 年末になったら皆さんも考えてみてください。この一年は何を物差しに図れるかなって。 私はこの留学生活を何に物差しにして図るんですかね・・・
In TOEIC scores, in friends, in travel・・・

 あと525,600minutesですが みなさん言い方分かりますか? コンマの前の525を英語で "Five hundred Twenty Five" ですよね2番目の5の位置は千の位(Thousand)です。 なので Five hundred twenty five thousandであとは残りの600(Six hundred)を言うだけです。

繋げると Five hundred twenty five thousands six hundredになります。

カンマの位置を見とくと分かりやすくなると思います。
ではまた!!! 記事が良ければ下のボタンを2つともクリックして頂けると嬉しいです

 


ランキングに参加中です↓↓ 読み終わったらクリックして頂けると嬉しいです
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村

TOEIC ブログランキングへ
スポンサーサイト

【2014/09/29 15:06】 | 未分類
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
にほんブログ村 英語ブログ TOEICへ
にほんブログ村
TOEIC ブログランキングへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。